ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 アフリカ編

意外と都会!アジスアベバ!!

投稿日:

さて、イスタンブールからカイロ経由でやってきたのは、
アフリカ、エチオピアの首都、アジスアベバ。

夜中の3時半着だったので、めっちゃ緊張!!
ラッキーなことに(いつもかもしれませんが)、アライバルビザ窓口はオープン。
20ドルでサクッとビザ取得し、いざ入国です。

ただ、夜中で怖くて外出るのも嫌なので、朝まで空港でぼーっとします。
高度2000mのアジスアベバは寒く、
エチオピア人のみなさんに囲まれ緊張しながら朝を待ち、結局軽くしか寝れなかった。。。
でも空港が思ったより大きくて綺麗で、無料Wi-fiがあったのは救いでした。
おかげで不安が少し少なめに笑
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

夜が明けると、さすがアフリカ、非常に強い太陽が照ります!
外に出て、ミニバスで中心地に向かい、宿で爆睡したのでした~。

さて、アジスアベバについてちょいちょい書いていきます。
基本は、街歩きとエチオピア内旅行の準備でした。

街歩きしてて、まず思ったのは、意外と都会だ、ということ!!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
大きなビルもどんどん建ってる!!

街中のいたるところで工事が行われていて、勢いを感じます。
ミニバス乗り場(普通のバン)なども、
人がどんどん押し寄せており、やらないとやられる感じです。

街歩きについて

・教会めぐり
 エチオピアは、エチオピア正教というのがあるほどに
 キリスト教では歴史があります。(恥ずかしながら初めて知りました)
 ですので、教会がいたるところに存在します。
 その中でも、有名なのを回ってみました。

 セントジョージ教会
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 三位一体教会
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 どれも、いままで見てきたヨーロッパのものとはかなり違います。
 スタイル(宗派)が違うからでしょうか。
 地元の方の祈り方が切実で、私ごときが教会に入るのをためらってしまうほどです。
 教会もヨーロッパや南米のように人に見せてお金をもらう、
 というよりも、本当に信者のためにある、と言う感じもしました。
 (にしては、あいている時間も少ないのですが…笑)
 決してヨーロッパが金儲けのためにやっている、と言いたいわけではありません!

・グルメめぐり
 エチオピアといえば、まずはコーヒー!!
 どこで飲んでも超うまくて安いのですが、(約50円くらい)
 トモカコーヒーという有名店で味わいます。濃くて香りも強くてうまい!!
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 みんな立ち飲みでマキアートを飲んでいました。
 マキアートとブラックが7:3くらい。

 超ミニ情報ですが、コーヒーコーラなるものが売ってました。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 飲んでいる時はめっちゃコーラなのに、後味がコーヒーという、妙な飲みモノ。
 ぜひお試しあれ!
 
 そして、旅人の間で好みが分かれる、インジェラ!!
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 個人的には○ この写真はミートソースですが、付け合わせが肉炒めだと更にうまい!

 次は、アボカドジュース。
 これも、街のフルーツやさんで気軽に飲めます。50円くらい。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 これは、混ぜてしまった後ですが、マンゴーとか、
 パインとかの果汁とアボカド絞ったものをまぜて、レモン汁をかけて飲みます。
 シロップを足してのむことも。
 めちゃくちゃうまい!!これはハマります!
 
 他、ご飯はだいたいなんでも美味かったです!
 イタリアに占領されていた過去もあり、パスタやピザもうまいです!!
 ご飯が美味しい(&安い)って、なんという幸せでしょう。

・メルカート(市場)
 街の中心地からミニバスで15分くらい行ったところに、メルカート(市場)があります。
 ここの市場は東アフリカ最大のものらしく、めちゃくちゃデカい!
 そして、なんでもアリです。
 道をロバが歩き、
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 店はごちゃごちゃ。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 盗品なんじゃないか、というものまで売ってます笑
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 このごちゃごちゃ感、ボリビアの泥棒市を思い出します。

・温泉
 中心地から歩いて20分くらい、シェラトンの近くに、温泉があります。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 ここでは湯船につかれます!!
 なんとうれしい!旅では、グアテマラのパナハッチェル以来、
 2度目の湯船ということで、テンションあげていきます。
 70ブル=350円。日本の銭湯より高いですが、個人風呂ということで!
 
 ただ、困ったことに!栓が壊れてる!!!
 このあたりまでしかたまらず・・・
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 コラーーーーーーーーー!!!!!!
 結局寝湯状態に。

 でも、最高でした!風呂上がりのビールも、キンキンに冷えてて、大絶賛!!!
 いやー気持ちよかった~。

って感じでしょうか。   
街歩きしている時に、いろんな人が話しかけてきますが、
ほとんどが日本人に友達がいるとか言って一緒にご飯を食べて法外な請求をするか、
無料と言ってガイド的なことをして後からお金を取るか、の人ばかり。
これもやはり都会、人がスレてますね。
話しかけてくる人はほぼロクな人がいませんでした。
何しても金カネマネーでちょっとうんざりです。

逆にこちらが質問した場合とかの受け答えは親切(もちろん人を選んで聞いてますが)
英語があんまり通じませんが、一生懸命で、ありがたかったですね。

そんな中、電柱にボールを結んで蹴りあっている子どもたちに会いました。
(私もやってみましたが、ボレーシュートの練習にいいのでは?笑)

彼らはホント無邪気でいいですね。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 
ゴールを決めて、ポーズ!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

カメラを向けると最高の笑顔!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

カメラに興味深々ですが、撮ってもらった写真はコレ。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
紐入ってるし笑

ただ、『マネー』しか言わない子どももとても多く、そこは悲しくなる。。。
個人的には、モノならいいけど、ストリートチルドレンにお金をあげるのは避けています。
このまま大人になってほしくないですし、
そのお金が彼らの手元に残るとは思えないので。

そして、街を歩いていて感じたのが、アジア=中国だということ。
建設系では中国系企業の進出が著しく、私を見ると、基本チャイナ?と話しかけてきます。
彼らにとって、アジア=中国なのです。
日本も色々援助しているのですが、まだまだ印象に残っていないようですね。

その他、準備では、
マラリア治療薬・殺虫剤(南京虫や蚊対策)を買って、
今後のエチオピア巡りに備えたのでした。

ということで、思っていたよりも大都会のアジスアベバを後にして、
次はゴンダールと言う街に向かいます。
ドキドキのバス&田舎のエチオピア、楽しみです!

-世界一周 アフリカ編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.