ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 アジア編

でかいっ!アグラ!!

投稿日:

さて、ついにアフリカを出て、アジアまで飛んで来ました。

ヨハネスブルグから、香港経由でデリーまでだったのですが、
香港に着いたときから感じる、この安堵感!

アフリカがついに終わってしまった残念な気持ちと、
アフリカで何も事件に巻き込まれなかった安心感がありました。

ここは勝手知ったるアジア。
なんだか気が抜けてしまいます~。
ただ、ここは私にとって初めての土地インド。
色々あると聞きますので、注意していきましょう。

さて、デリーについた後、向かった先はアグラ。
初めてだし、時間も限られているし、
王道ルートを行こうと思います。

アグラはなんといってもタージマハルのある街。
インドのイメージ代表ですね。

まずアグラについて一番最初に目にしたのは、お祭りでした。
大音量を流しながら、みんなで道を闊歩してます。

カーニバルみたいな山車が出てる!

ここでは馬も牛もラクダもパレードに参加します。

いきなりのこのごちゃごちゃ感!
私のイメージしていたインドに近づいてきてます。

ちなみにタージから少し外れた所を歩き回ったのですが、
そこはまさに想像していた場所。
道のど真ん中を牛や羊が堂々と歩きまわり、
それをかき分けるように進む人たち。
そしてその後ろからクラクション全開で突っ込んでくるバイクやリキシャー。
側道では、立ちション&野○ソ当たり前。
街の到る所はゴミだらけ。
といった混沌っぷり。
アフリカで慣れていたとはいえ、私は一発でビックリしました!!
インドすげぇ。

そしてもっとビックリしたのが、気温。
インド=常夏(というか、うだるような暑さ)
と思っていたのですが、これが寒い!!

まさかインドで長袖長ズボン着用とは思いませんでした。
この旅で一番寒いかもしれません。

さてさて、アグラでやったこととしては、
・タージマハル
・アグラ城
に行きました。

いつも通り、ちょっとづつ書いてみましょう。
◆タージマハル
 言わずと知れたインド1の観光物件。
 インドのイメージといえば、これかカレーでしょう。

 とりあえず、宿から見えたタージマハルはこんな感じ。
 

 めっちゃ霞んでます。
 てかこの時期のインド、寒いし、霧がスゴイし、で凹みます。

 とりあえず中へ。
 いきなりめっちゃ立派な門!
 

 門をくぐると、いきなり出たー!
 
 左右対称で、真っ白。
 
 これは、なんとお墓らしいです。
 王様が死んだ王妃様のために建てたお墓。
 これによって『インド人の愛は深い!』とよく言われますが、
 (インド人の常套文句)
 まぁよく作ったものです。
 石組みもキチッとしていて、大理石で出来た建物はあまり傷んでません。
 さすがです。

 地元の人と観光客とで値段が38倍くらい違います笑
 それもビックリ!!
 そして中に入る際には、クツに更に履き物を。
 

 中は撮影不可。
 王妃の墓がど真ん中にあり、王様の墓はとなりにポコっと置いてあります。
 これは、タージの主役は王妃だったことを表してます。

 ちなみにタージマハルは横から見ても左右対称
 
 美しいですね~。

 タージマハルの後ろには、河が流れてます。
 
 この対岸に王様は自分の墓(タージマハル)を建てる予定だったようです。
 
 一つでも大変だろう事が予測できますが、さらにもう一つ狙うとは、
 王様の力、ハンパない!!!

◆アグラ城
 タージの後は、近くにあるアグラ城を見に行きました。
 これまた美しい城です。
 16世紀ごろ作られたとのことですが、
 日本では戦国時代ですね。
 やはりアジア。似ています。
 
 入口からしてめっちゃ立派!
 

 門もゴツい!
 
 
 もちろん中も立派です。
 
 キレイな庭園も。

 建物からは、遠くにタージマハルも見えます。
 
 ※めっちゃかすかに見えました笑

 建物の作りも、日本の建築と似ています。
 
 寺の柱みたい。※インドのは石づくり。
 

といった感じで、
アグラ観光を終了したのでした。
ここからはちょっと番外編を。

◆番外編1
 さてさて、インドに来て飯が旨い!(特にカレー)
 一日に2回くらいカレーを食べてます。

 そして調子に乗って屋台飯を食べてました。
 焼きそば(うどん的な太さ)
 

 お好み焼き
 

 ホットミルクとインド的和菓子
 

 などなど。
 すると、インド4日目の夜中に、
 いきなり起きて嘔吐!そして下します笑
 完全に調子に乗りましたね。
 翌日は全く動けなくなりました。。。
 (半日宿でトイレとベッドの往復)
 やっぱりインドってすげぇ。

◆番外編2
 アグラ最終日、時間があまったので、
 40キロちょっと離れた所にある、かりそめの都があった場所を目指しました。
 ただ、出発が遅れた上にバスが遅れ、結局中に入れたのは、
 その隣に作られたモスクのみ。
 とはいえこれまた素晴らしい作りでした。
 
 これは王様のお墓。
 めっちゃ多くの人が祈りをささげてました。
 
 ちなみにこの奥の建物にはトンネルがあり、
 40キロ先のアグラ城まで続いていたらしいです。
 本当ならば、ものすごいですね。
 でも、インドならあり得そう!

 巨大で立派な門。
 
 インドの建築物はきっちりしていてキレイです。
 アフリカの後だから余計そう思うのかも??

こんな感じでアグラを無事終了。
次はガンジス河のバラナシを目指します~!!

-世界一周 アジア編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.