ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 アフリカ編

LET’S バンジー!ヴィクトリアフォールズ@ザンビア側!!

投稿日:

さてさて、マラウイでのんびりした後は、また移動です。

まずは相変わらず6時起きでマラウイの首都リビングストンへ。
翌日はまた6時起き。
国境を超え、ザンビアのルサカという街へ。
ちなみにルサカは大都会でした。
ビックリ!!
そして翌日、ルサカからのバスは大変。
9時半発と言われ、バスチケットを買ったのに、
出発はなんと14時!!!
そして到着は21時。
めっちゃ疲れながら、ザンビアのリビングストンに到着したのでした。

ここに来た理由はただ一つ、
ヴィクトリアフォールズを訪れる事です。
世界3大瀑布の一つ。南米のイグアスに行っていたので、2つ目ですね。
※残りはナイアガラ。

そして、宿に着いたら、
日本人の人々に会い、彼らの第一声は、
『バンジージャンプします??』
でした。

私は、バンジーは考えてなかったのですが、
『もちろん!』
と即答しておりました。

なんてこった!!
高所恐怖症なのに!

そして、マカオタワーではビビってバンジーできなかったのに!!
でも決めてしまったので、行ってきました!

出発は10時半。宿の人が国境まで送ってくれます。
バンジーは、ザンビアとジンバブエの国境の橋から行うのです。

国境では、バンジーというと、
行って来い、とスタンプなしで送りだされます。

なぜか国境で荷物検査を受けまくっているトラック

国境を超え、超ドキドキしながら橋に向かいます。
これがまた長い。
恐怖感が募ります。

橋が見えてきました。

そして受付。

体重を量り、腕に体重が書かれます。

ちなみに67キロ。今日で13人目という事。
旅に出た時は80キロだったので、13キロ痩せてます。
現役くらい笑

受付から、バンジーが見えます。

ドキドキドキドキ!!!

受付のおねーちゃんは淡々と、
お金の回収をします。(バンジーのみで135ドル!高めです!!)

そして、『行ってらっしゃい!!』
えぇえ~!!あっさりー!

そして、ついに橋の上へ

下は見たらアカン!!と言い聞かせます。

ついに来てしまった!!

両足を雑巾&紐でしばります。
やせ我慢しながらワンショット。

あれよあれよという間に、『行くぞ!』の合図。
旅立ちのワンショット。

緊張してます。

そしてヘリに立たされ、手を広げます。

手を広げたと同時に、カウントダウンが始まります。
考えるヒマはありません。
しかもカウントが早い。

彼らは背中を押してくるので、
私は自分で跳びたいと思ってました。

ワン、の後、
『バンジー!!!』

我ながら意外とナイスジャンプ!!

うひょ~!!!

バウンドしまくり!!!

頭に血はのぼるわ、ぐるぐる回って目が回るわで、つらい笑
でも、爽快感バツグンです!!!

ついに高所恐怖症克服や~!!!
あまりにうれしくて、50ドルも出してDVD買っちゃいました笑

さてバンジーの次は、
肝心のヴィクトリアフォールズへ。

入場料は20ドルです。

入ったらチャチな模型が笑

中に入ると、滝の発見者、リビングストンさんの銅像がひっそりと建ってます。

ちょっとしょぼい。。。

そして、まずは上流でワンショット。
この後、デビルズプールという、滝の上のプールに連れて行ってやる、
っていう男について川を渡っている途中、
警察官が来て、戻されました。。。
どうやら闇ガイドだったらしいです。
残念!!!

バンジー後の雨で凹みますが、
とりあえず滝へ。

心配してた水量も十分!
イグアスには叶わないですが、なかなかの迫力です。

バンジー後でテンション上がってます↑

と言う感じでザンビア側は終了!
ちょっと天気悪かったけど、バンジーの興奮でオールオッケー!!!

次回はジンバブエ側のヴィクトリアフォールズ!
これまた大興奮です!!!

-世界一周 アフリカ編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.