ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 準備編 @フィリピン

授業めっちゃ楽しい~!!

更新日:

昨日は授業が始まって2日目。
ちょっと慣れてきた。

授業の内容を書いてみます。

1時間目:マンツーマン①
この時間はとにかくTalk!
フィリピン人の女性と1畳くらいの部屋の中で70分間しゃべり続けます。
1つの通路に部屋が20くらいあり、それぞれの中で生徒と先生がマンツーマンという、
なんだか異様な感じです。
私の先生は27歳の女性。フィリピン人の女性は、男が少ないので大変だ~と
よくおっしゃっています。
この先生、目が大きくてめっちゃ美しいんですが、
フィリピーノの好みではないようなのです。
このあたりについては、もう少し現地調査してから書くことにします。
自分で言いたいことが英語で言えないのは苦しいですね。

2時間目:マンツーマン②
これまたTALK!
教科書があり、それを使いながら話しまくります。
30歳のタメの女性教師。
日本が好きらしく、ドラゴンボールとか、スラムダンクとかの話も出ます。
ちなみにその子はスラムダンクのことを、【SAKURAGI】と呼びます。

3時間目:グループ①
生徒4人×先生1人
生徒は、台湾1人+日本人3人。
みんな21~26歳なので、若い力に負けないように頑張ってます。
今週のテーマはART。ディスカッションがメインです。
先生は23歳の女性。今付き合ってる男性と3年以内に結婚したいとのこと。

4時間目:グループ②
生徒3人×先生1人
生徒は韓国1人+日本2人。
これが一番言いたいことが英語にしにくい授業。
ディスカッションのテーマは、政治です。
先生は24歳の女性。政治について考えすぎて、まだ先生の状況を聞き出せておりません。

5時間目:マンツーマン③
今度は発音と文法。
26歳の男の先生です。
私の発音が悪いのをびしばし直してくれます。
見た目はゲイっぽいのですが、いい人で、
おいしいレストラン、イケてるクラブなど、聞いたら何でも教えてくれます。
今週末が楽しみ~

という感じです。
来週からはこれに夕食後のスペシャル授業が加わります。

全体的に見て、すげぇ楽しいし、先生も明るくて素敵です。
フィリピン人は、おもてなしをすごく大事にする国民性とのこと。

日本人もそうでありたいですね。
私もがんばります。

今ルームメイトがボラカイ島への旅行のため旅立って行きました。
うらやましぃ~!!

-世界一周 準備編 @フィリピン

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.