ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 南米編

魅惑のアマゾンツアー@マナウス

更新日:

マナウス到着してすぐ翌朝から、アマゾンツアーに行ってきました。

今まで6日間はフェリーから見るアマゾンでしたが、
今回は体験するアマゾンです。

1泊2日にて行ってきました~。

マナウスからは、
車~船~車って感じでアマゾン河の上流の支流へ。(約2時間)
まずその間の1枚。
船で、2つの河がつながってアマゾン河になる部分を通りました。

$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
なぜか水が交わってません・・・
どうやら速度と温度が違うらしく、この部分では交わらないとのこと。
水と油みたいですね。
触ってみたら、なんとな~く水温が違うかな?程度でした。

その後、アマゾン河上流からはスピードボートに乗って、
さらに河をのぼります。
河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
1時間くらいして、宿に到着です。

すでにマイナスイオンでまくり!
でもアドレナリンもでまくり!!!

今回のツアーのアクティビティは、
①アマゾン河泳ぎ
②ピラニア釣り
③アマゾンのピンクイルカを見る(当初は泳げると聞いていたのですが…)
④朝日と夕陽を船から見る
⑤ワニを見る
⑥ジャングルトレッキング(動物見れたらいいな~)
でした。

ちょっとづつ紹介します。
①アマゾン河泳ぎ
ロッジについて早々、水着に着替えてアマゾン河へダイブ!!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

対岸まで約2~300mを泳いだり、だいぶはしゃぎました。
河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

ただ、そこにピラニアがうようよいることを知るのはもうちょっと後のことですが…

②ピラニア釣り
そのあと、ボートでピラニア釣りへ。
友達夫婦がポンポン釣る中、私はエサをだいぶやられました。
もうダメってところでやっと1匹。
いや~よかった。小さかったのですが。
みんなで釣ったピラニアは、夕飯にスープになって出てきました。
まぁまぁ美味しかったかな。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

③ピンクイルカ
これは期待大外れ!!!
泳げると聞いていたのが、ピラニアを釣りながらイルカを遠めから見るだけでした。
う~む・・・

④朝日と夕陽
これも若干期待外れ。
だって上るときと沈む時にちゃんと見える位置にいてくれないし~。
早起きしたのに~。天気も悪かったんだけどね。

⑤ワニ
若干イルカと夕陽で凹んだ後、夜にワニを見に行きました。
雨だから…という理由で、なかなかワニをゲットできないガイド。
誰もが少し危ないかなぁと思いだしたときに、無事に捕まえました。
ちっちゃいけど、そこはワニ。
迫力ありました!!
河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

⑥ジャングルトレッキング
ボートである島に行き、約2時間島を歩きまわります。
その間、野生のブタがちょっと視界のはじっこを横切ったり、
どでかいアリ塚があったり、どでかい葉っぱや木を見たり、
サル見たり・・・って感じでした。
もうちょっと生き物がいたらよかったのですが、マイナスイオンの中、
いい運動になりました。
写真はゴムの木から出たゴムゴムの汁を食べている私です。
その後泳げたので、悪魔の実ではないかもしれません。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

って感じでジャングルツアー終了。
これまた圧倒的な自然の中、テンションの上がるツアーでした!!
時間があればもう少し滞在したかった!!!
でも野生味が少し増したかもしれません。河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

ツアー終わってから、みんなでカンパイ。
その後アサイーを食べました。マナウスの本場のアサイーももちろん甘くない!
野性味を増した私なら大丈夫かと思いましたが、やっぱり腹を下しました。
おそるべしアサイー!!!

ってことで今日は深夜にイグアスに移動します~

-世界一周 南米編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.