ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 中米編

音楽の町!サンティアゴ・デ・クーバ

投稿日:

素敵なのんびりタウン、オルギンを後にして、
次はサンティアゴ・デ・クーバという街に来ました。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

サンティアゴは、オルギンから約4時間、11CUC(約1100円)です。
バス停からセントロまでが遠く、
オルギンから来た私はその大都会感にめっちゃビビってしまいました。

サンティアゴでは、
・音楽
・レストラン
・タイコレッスン
について、紹介します。

その際に、避けて通れない方がいます。
サンティアゴの町で、カーニバル博物館というのがあり、
16時から毎日ショーがあるのですが、たまたまその日は雨でした。
私が16時に博物館の前で途方に暮れていると、
声をかけてくる方が。
それがサトミさんとの出会いでした。

サトミさんは、キューバ在住がめっちゃ長く(たしか8年)、
来月からキューバの大学に通うという、僕の母親と同い年の女性です。

サトミさんに会えたおかげで、ディープなサンティアゴを味わうことができました。。

では、テーマに沿って紹介をば。
◆音楽
 サンティアゴは、音楽の町。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 今までのどの町よりも街が音楽であふれてます。

 ・CASA DE TROVA(夜)
  サンティアゴ初日の夜は、こちらに行きました。
  カーニバル博物館のななめむかい。(入場料たしか5CUC)

  その日はライブをやっていました。
  ルンバとのこと。
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
  すごく上手で、テンションがあがります。
  やっぱり生演奏っていいですな~!!
  迫力が違う!
  
 ・CASA DE TROVA(昼)
  ここでは昼すぎにも、ライブをやってます(無料)
  次の日に見たのは、おじちゃんコンビ!
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

  でもこれがまたよかった!
  テンションが上がって、ビールをおごってしまいました。

  そして、左におじさんが持っている拍子木の使い方と、
  マラカスの使い方を教わったのでした。
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 ・CASA DE LA TRADITIONAL
  サトミさんに案内してもらった、地元の人たちの社交場。
  たしか一人2CUC。
  金曜だったので、22時くらいまでは、カラオケ大会が行われていました。
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

  22時を過ぎると、ついにプロのお時間です。
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

  すげ~!
  キューバで一番の音楽と歌でした。
  満足満足!!

  そして、最高なのが、地元の人が多いので、お酒も安い!
  キューバで一番飲みやすかったラム『SANTERO』のボトルが2.5CUC(約250円)
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

  大満足でした。サトミさん、ありがとうございまっす!

 ・カーニバル博物館(16時~)
  カーニバル博物館では、ショーが毎日行われています。
  アフリカンなりズムのタイコと、踊りのショーです。
  地球の歩き方にも載っているショーです。
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

  前日のCASA DE LA TRADITIONALがよすぎたので、まぁまぁ!という感じ。
  
 ・道端
  さすがサンティアゴ、道端でもレベルは高かったです。
  公園でも
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 
  こんなちっちゃい子どももタイコみたいにカンカンをたたいてます。
  リズム感バツグン!
  $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 音楽の町、すげぇ!!
 バカルディ博物館の横の平屋がいいという声も聞きますが、
 私が行ったときには全然イマイチでした。。。

◆レストラン
 これまたサトミさんに、最強のレストランを教えていただき
ました。
 あまりに美味しくて、夜と次の日の昼と連続で行ってしまった店です。
 『COMPAY GALLO』という名前。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 場所は、説明しにくいのですが、
 バカルディ博物館からカーニバルと反対側に徒歩5分くらいでしょうか。
 聞けばわかると思います。
 
 店の内装も素敵です。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 
 パッと見、いい感じのレストランなのですが、
 値段がとてもリーズナブル!!
 そして味もキューバイチだと思います。

 おススメは、チキンのパイン煮と、海鮮ご飯(パエリア的)ですね。
 マジ美味かったです!!

 全部サトミさんのおかげ!

◆タイコレッスン
 CASA DE LA TRADITIONALで演奏していたプロの人が、サトミさんの知り合いということで、
 翌日にレッスンを受けさせていただきました。
 1.5時間ほど。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 
 先生に、ルンバの基本リズムをイチから教えていただきます。
 リズム感が気になる私ですが、
 難しいながらも、すげぇ楽しめました。
 努力あるのみ、感覚を忘れないようにしたいと思います。

といった感じでサンティアゴ・デ・クーバでは、音楽を堪能して終了!
おなかもいっぱいです。

すべてサトミさんのおかげです。
もしこれから行かれる方で、サトミさんに連絡を取りたい方がいらっしゃれば、
私に言ってくださればご紹介しますので、ぜひ~!!

次はエビで有名な、トリニダーという街に移動します~

-世界一周 中米編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.