ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 ヨーロッパ編

露天風呂!パムッカレ!!

投稿日:

カッパドキアの次は、パムッカレという街へ。
これまた面白い名前ですね笑
トルコは地名が面白い。

カッパドキアから、バスでまた約12時間、55リラ(約1650円)。
これまたよく寝ているところを起こされたと思ったら到着してました。

この後街に到着した直後にあるトルコ人と揉めるのですが、
書くのが面倒なのでまたいつか。
ただ、奴はかなりの問題児で宿で一緒だった韓国人のコたちとも揉めたようです。
彼以外のトルコ人はいい人でしたので、彼だけが変だったようですね。

着いた瞬間からパムッカレを嫌いになりそうでしたが、
気を取り直して石灰棚へ!

最初はなんてことのない砂利道。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

ただ、途中から急に水が!!
はだしで歩かねばなりません。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

お湯の温度は、ぬるま湯って感じ。体温くらい。
途中からは、みんな水着になって入り始めます。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
私も気持ちよくて、30分くらいつかりながら寝ちゃいました~。

水が乳白色でキレイ!!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

ステキです。何とも素敵な露天風呂。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

対岸から見ると、こんな感じ。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
聞いた話によると、
昔はお湯があふれていたのに、多くのホテルが温泉を引き、
お湯が枯渇してしまったとのこと。
本末転倒!!!

ただ、今流れているお湯を他のエリアに回せば、なんとかなりそうだとは感じました。

その後、世界遺産の遺跡を巡ってヒマつぶし。

最後に素敵な夕陽を見ることができたのでした。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

夕陽をバックに、結婚式の写真撮影をしているカップルもいて、
とてもうらやましかったです笑

ということで、パムッカレは終了!
1泊しかしなかったですが、田舎な感じの街で素敵でした。

次はイスタンブールに向かいます~。

-世界一周 ヨーロッパ編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.