ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 ヨーロッパ編

情熱都市!バルセロナ!!③(お祭り編)

投稿日:

バルセロナには、サッカーの予定ありきで来たのですが、
モロッコの砂漠で、バルセロナっ子が、今行くなら祭りがあるよ!
と教えてくれました。

祭り?またしても、偶然祭りに!!
ラッキーーー!!

ってことで、バルセロナでは、その祭りに行ってきました。
その祭りとは、『メルセ祭り』

内容としては、主に
・伝統的な催し
・コンサート
・大道芸的な催し
・花火
に分かれています。

一番面白かったのは、伝統的催しでしたので、そのあたりを中心にご紹介します。

・パレード
 まず、初日ですが、ドラゴンを先頭に、パレードがありました。
 狭い路地は人だらけ。
 タイコの演奏に合わせてパレードします。
 む!このタイコのリズムは!!!
 ブラジルサルバドールでやった、サンバヘギじゃないすか!!
 このリズムを聞くと、私のテンションはMAX↑
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 
 途中でドラゴンも火を噴いたり、
 観客も盛り上がったのでした。

・ライトアップショー
 昨年東京駅で実施され、話題だったプロジェクションマッピングの技法を使った
 ライトアップショーも行われます。
 市庁舎のビルの形に合わせ、ライトで映像を映し出します。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 途中意味わからないところもあったですが、素敵でした。

 その会場では、プロのバスケ選手も発見。
 頭2つ出ている分、めちゃくちゃ目立ってて、写真撮られまくってました。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

・コンサート
 バルセロナの街の中心部の公園ごとに、だいたい7つくらいステージが設置されます。
 そしてだいたい夜の6時から夜中の3時すぎまで、コンサートが行われます。
 ジャンルは様々。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 みんなビールを片手に聞いてたり、ガンガン踊ってたり、
 思い思い楽しみます。

・巨人人形パレード
 巨人の人形を持ちながら、パレードが行われます。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 曲に合わせて廻ったり、しゃがんだり、中に入ってる人はめっちゃ大変そうです。

 そして、昼にもk巨人ダンスが行われます。
 これまたステージで演奏する曲に合わせて激しく廻ります。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

・人間タワー
 個人的に一番興奮したのは、これ!
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 最初はこの状態のまま、横滑りして出てきます。
 4層も!!
 下の人がささえながら歩いているのです。
 これだけですげー! 

 そして、チームごとに集まり、今度はいたるところで大きな塔を作り始めます。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 一番大きな塔は、なんと7層!!!  
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 完成した時は、大歓声!!
 会場が一体化して盛り上がります!!!
 スーパー組み体操ですね。

といった感じのお祭りでした。
他にも花火もかなり派手にあがり、祭りに華を添えたのでした。

さて、お祭りということで番外編。
だいぶ前の1992年、バルセロナでは、スポーツの祭典、オリンピックが開かれたのです。
東京が決まったということもあり、
オリンピック公園に行ってきました。
ちなみにバルセロナオリンピックは、
水泳の岩崎恭子金メダル、マラソンの有森銀メダルなどが有名ですね!

記念公園に行ってみると、いきなりアートな感じのオブジェが!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

そしてこれが競技場の入り口。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

そうは見えませんが、実際中は競技場!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

ここでオリンピックが行われていた、と思うと、やっぱり感動します!
横にある、オリンピック記念館に行ってみました。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

中には、
ロナウジーニョのスパイクや、
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

カールルイスがサインした走り幅跳びの踏切り板など、

いろんなものが展示されています。
その当時のプレーの映像を見ていると、やっぱり身震いするほど感動しました。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

スポーツ、最高!
オリンピックが東京に来るなんて、夢のようです。
できる限り盛り上げていきたいですね。

ということで、祭り編は終了!
次回はバルセロナ最終章、日常生活編です~。

-世界一周 ヨーロッパ編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.