ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 ヨーロッパ編

情熱都市!バルセロナ!!②(アート編)

投稿日:

バルセロナと言えば、サッカーだけでなく、アートも有名です。

王道は、この人!

ガウディ!!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

中でも、これではないでしょうか!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

いきなりですが、サグラダファミリア!!
日本人が建築にかかわっているということで、
日本でもめちゃくちゃ有名な教会です。

私は予約を取っていなかったので、直接行って並びました。
約1時間並んで、やっと入れます。

中に入ると、
美しいステンドグラスが!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

中はめちゃくちゃすごい人!!
でもやはり美しいです。
ガウディは自然をヒントに建築物のデザインをしている、という展示がありましたが、
まさにその通りだと思いました。

ちなみに現在も建設中のサグラダファミリア。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

完成形はこんな感じのようです。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
完成はだいぶ先になりそうですね。

にしても、亡くなった人が何を考えて作っていたか、
ということを想像して、現代に甦らせていく、ということは
とても大変な作業ですね。
特にその亡くなった人が天才だった場合は特にです。
しかも芸術の分野、全く見当がつかない部分もあるでしょう。
それを日本人が関わっている、というのも誇りです。
大変でしょうが、私が生きているうちに完成してほしいです!

そして、入ってから更に1時間半ほど待って、
エレベーターで上へ。
上からの眺めは壮観!!
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
ちょっと怖いくらい。

帰りは、これまた美しいらせん階段で下へ。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

ガウディの最高傑作、細かいところまで凝っていて、飽きませんでした。

そして、その後は、ガウディ巡りをします。
◆グエル公園
 ガウディのパトロン、グエルの名を冠した公園。
 ガウディにかかると、公園もこんなにオシャレになるんですね。

 入口からしてこんな感じ!
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記
 
 中に入ってからも、全てがオシャレ!!
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

◆グエル邸
 パトロン、グエルさんの家です。
 これまたガウディデザイン。
 機能とデザインが同居していて、とても面白い建築でした。

 入口
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 広間ここでコンサートを行っていたようです。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 トイレまでなんだかオシャレにみえます。
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 屋上もガウディ節全開
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

◆カサ
 街中にも、ガウディが建築した家がいくつかありました。
 他のビルと比べても、やっぱり際立ちます。

 カサミラ
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

 カサバトリョ
 $河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

バルセロナは芸術の街、ガウディばかりではありません。

ヒゲのおじさん、ダリや、
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

ピカソの美術館もあります。
ピカソの若いころの作品が集めてあるのですが、
人からは聞いた事ありますが、
やっぱりピカソは実際は画がめちゃくちゃうまいことがわかりました。

これは普通に街中にあるピカソの壁画。
$河野 有の『人生波瀾爆笑!』日記

って感じで、私はまだまだ廻りきれなかったのですが、
美術館も無数に存在します。

もう少し勉強してから鑑賞しにきたいものですね。

次回は、バルセロナ街歩き編です~。

-世界一周 ヨーロッパ編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.