ミッション パッション ハイテンション

YU BLOG

世界一周 ヨーロッパ編

大興奮のトマト祭り!バレンシア!!①

投稿日:

イビザの次は、バレンシアに飛んできました。
何があるかというと、かの有名なトマト祭りが開催されるのです!
今年からはチケット制になり、若干変わる模様。

私がWEBで買った時は、バス付きのチケットしかなく、
バス付き、Tシャツ付きプランで参加しました。
(困ったことに、私のデジカメは防水ではないので、写真無しです)

場所は、バレンシアからバスで約30分、ブニョルという場所。
バスの集合は9時だったのですが、運営がめっちゃずさん・・・
初めてのチケット制だからかもしれませんが、
スタッフも全体を把握している人がいません。

やっとバスが来たと思っても、バスの係のおねーちゃんも常にテンパっていて、
物事がすすみません。
う~む。

結局11時開始のはずなのに、10時ごろ到着。
そこでまた荷物を預けるだの最後の集合場所だのでうだうだ。。。
時間ばっかりかかり、我々が入場ゲートをくぐったのはたぶん10時半すぎ。

とにかく前を目指します。
雨も降ってきて、寒いったらありません。。

狭い路地に人がいっぱいになり、もう進めない~って時に前からトラックが!!
もともと人がいっぱいだったのにトラック通るんですから、
もう圧死寸前!!!
そして圧死寸前でテンションが急上昇の人たちの上から、
大量のトマトが!!!

こりゃ大変!!
トラックが通りすぎたら、カオス!!

トマト投げというよりは、ぐちゃぐちゃのトマトのなすりつけ合いです。
私がイビザで仕込んで来た蛍光色の目立つシャツは、
開始3分ほどでクレージーピーポーに切り裂かれ、
お互いのパンツの中にトマトを入れあい、顔に擦りつけ合い、
トマトの海にダイブし、まぁとにかく無茶苦茶でした。

女性の中には、泣きそうになりながら端っこに避難している人もいます。
欧米人の若い奴のパワーは凄いですね。
若干圧倒されながらも、やられたらやりかえすの根性で頑張ります。

でも本当は、やられる前にやれ!の根性が必要ですね!!

別の友達は、もっと前にいて、
そこでは全力でトマトを投げ合っていた中距離戦だったらしいのですが、
私のいたところは常に超接近戦。
だれかと肌が触れていて、寒さは感じなかったからよかったのですが・・・

トマトぐちゃぐちゃレスリングは、1時間ほどで終了!!
帰る途中の家からは、シャワー代わりに水が放出されています。
雨も降っていたくらいなので、これがまた寒い!!
でもありがたいです。

全身トマトだらけ、服を着ていた人はTシャツが赤に染まっています。

終わってからも、シャワーの列だったり、
ご飯だったり、帰りのバスの到着だったり、とにかく運営はずさんでした笑 

来年以降行かれる方は、トマティーナ参加券のみで行かれる事を強くおススメします。

今回の運営を見て、
東京マラソンの際の統率された日本の動きにはやはり感動し、
オリンピックの運営も日本なら安心だ!と思ったのです。

東京オリンピック、楽しみですね!!!

-世界一周 ヨーロッパ編

Copyright© YU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.